Text Size : A A A
Img_8750b878e0f250f4a51ec75217e0beeb
Img_ae899438fd5cfab8a661b112c3b66e3e
Img_09aadcf67069b9681ca7114263cb3a8e
Aurea magic candles 1st Exhivition
”Kingdom Revival”、今週末になりました。
再度ご案内させて下さい。

夏至の今週末、代々木公園近くの小さなギャラリーを、
たくさんのろうそくとイングリッシュローズで、廃墟の城の復活をイメージして装飾をいたします。
日中はろうそくの展示と、一部新作ろうそくの販売、日没後は夏の城にたどり着く太陽をお祝いしてろうそくを灯し、夏至のキャンドルナイトを行います。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。

---------------------------------------
Aurea magic candles 1st Exhibition
"Kingdom Revival"

at Galerie ambre
2014年6月20日(金)〜23日(月)
12:00〜21:00
(初日15:00より 最終日18:00まで)

Candle Night(夏至をお祝いして、日没後ろうそくを灯します)
6月20日(金)〜22日(日)
18:00〜21:00

Galerie ambre
地下鉄千代田線代々木公園駅下車 徒歩5分
小田急線 代々木八幡駅下車 徒歩5分
渋谷区代々木5-63-1 エラン・ヴィタール1F

Aurea magic candles
aureamagiccandles@gmail.com
050-3635-6210(会期中のお問い合わせはこちらへ)


いつかどこかの遠い世界に 
黄金のたてがみをもった動物が治める 自由の王国がありました
愛の力で光にあふれ 薔薇が咲き乱れる 王国がありました
あるとき別の大きな力がやってきて 
光はうばわれ 薔薇は枯れはて 王国は封印されました
王は自らの魂の永遠の牢獄とひきかえに
何千年のちの夏至の 王妃と民すなわち王国の復活を魔法として残し
永き眠りについたのです

王と王妃がお互いと王国にかけた魔法は 何千年も眠り続け
しかしずっと生きていました
いま 時がきて お互いの魔法により
ふたりの魂は自由に
そしていま ここに 王国が復活しようとしています

廃墟の城にはろうそくの火が灯り 薔薇が咲き始めています

ある遠い世界の王国の復活を、今年の夏至この世界で ごらんになりませんか
おとぎ話は本の中にではなく、いつでもここにあるのです